Noah’s ARTインタビュー取材@JDN/登竜門

アートやデザインに携わる人ならおそらくほとんどの方が知っているであろうコンテスト情報サイト「登竜門」。

国内外のアート/デザインに関するコンテストを集めた情報サイトで、自分も以前は良くサイトを見て、参加できそうなコンペがないかどうか見ていました。

そして先日、運営会社であるJDN(ジャパンデザインネット)さんにて、アーティストインタビューを受けてきました。

僕が今のように絵の仕事をいただけるようになるまでには、色々な経緯がありますが一番最初の大きな出来事と言えば、「登竜門」に掲載されているコンペ案件の中から、今現在もお世話になり続けているアパレルブランドBETONESさんのコンペを見つけて応募した事。

そのコンペで受賞したのをきっかけに、今があると言っても過言は無いでしょう。

今回、BETONESさんがまたJDNさんでコンペをするというお話。

BETONES DESIGN CONTEST 2017

その流れで、お世話になっているBETONESの担当者Yさんが、JDNさんとの打ち合わせの席で「第1回のBETONESのコンテストの受賞者で今もアーティストとして頑張ってる人がいるよ」という感じで自分のことを紹介してくださったらしく、あれよあれよという間にインタビューをしていただくことが決定。

「登竜門のコンペをきっかけに、アーティストとしてして活躍している人を追う」と言ったコンセプトの取材で、自分のことをいろいろとお話しさせていただきました。

自分が思う「コンペとは」、アーティストとしてどのように活動の場を広げていくべきかなど、絵を学んだこともない独学でやってきた自分のような人間が、いかにして今のようなキャリアを築いてきたのか自分の経験をベースに話しています。

現在、セルフプロモーションの仕方や活動の方法によっては、自分のような絵を学んだことがない人間でもアーティストとして活躍できる人を増やせるように、そのノウハウを伝える方法を考えています。

その概要となるようなお話を見ていただけると思うので、是非JDNさんのHPでインタビュー内容が公開されるのを楽しみにしていて下さい。

インタビュー内容の詳細は、来年1月中旬公開予定。

更新のお知らせを受け取ろう!

SNSアイコン私の作品や制作過程などの情報は「Instagram」で、
ブログ記事の更新は「Twitter」でお知らせしています。

絵の描き方やアーティストのセルフプロモーションの方法などを知りたい方は、
上記SNSで質問を受け付けていますので、興味がある方は是非フォローお願いします。

Instagramでフォローする  Twitterでフォローする 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です