スパイスアクセサリーブランド☆Baby Cardamom(ベイビーカルダモン)のロゴ作成!

ここ2,3日は、妻のオリジナルアクセサリーブランド「Baby Cardamom」(ベイビーカルダモン)のブランディングのために、ロゴのデザインと新しくオープンしたBASEのショップバナーを作成しました。

全てハンドメイドの1点もの!スパイスを使ったアクセサリーブランド「Baby Cardamom」

このブランド「Baby Cardamom」は、全てオーガニックのスパイスを使っているハンドメイドアクセサリーのお店です。

商品説明については是非オープンしたばかりのオンラインショップにて見ていただきたいので割愛させていただきますが、スパイスを使ったアクセサリーというのはブランドの代表である妻が昔アジア諸国、特にインドやネパール、そして中東の国々を旅した経験から、様々なスパイス料理とそれを元に根付いた文化を体験したことから現在のブランド立ち上げに至っております。

帰国後も、東京の西荻窪にある「Nハーベスト」さんにて、働きながらオーガニックのスパイスについて勉強させてもらい、そちらのスパイスを使ってアクセサリーを作ることとなりました。

1b-2 small(写真は商品の一部です)

是非、その他の写真もインスタグラムに多数ございますのでご覧ください。

Instagram : Marihiratsuka

コンセプトは「身に着けるスパイス屋さん」

スパイスは、主に料理に使いますが、スパイス染として染めの原料に使う場合は防虫効果も期待できますし、香りも楽しめることから身に着けることもまた一つ新しいスパイスの使い方になります。

そんな、新たなスパイスの活用法をこのBaby Cardamomで見つけることが出来るはずです。

ロゴのデザインについて

以前、自分もロゴや名刺のデザインなどを仕事として受けていた時期があったのですが、締め切り間際のストレスと、極力クライアントの希望にこたえようと必要以上の修正作業を行っていたことで割に合わなくなり辞めてしまいました。

それ以来のロゴの作成とのことで、身内のブランドロゴは気軽にできて楽でした(もちろん無料)

このスパイスアクセサリーたちは、現在、埼玉県戸田市の「Cafe戸田日和Lab」、岐阜県のカフェ「タネヲマク」、そして東京都西荻窪の「Nハーベスト」の3か所にて委託販売を行っており、商品のターゲット層としてはアクセサリーではありますが10~20代の女性ではなく、30代以上の女性であるとのことから、シンプルでキラキラ感のない落ち着いたテイストにしました。

IMG_2039<img class="ranking-number" src="https://noahs-art-gallery.com/wp-content/themes/atlas/img/rank01.png" />手書きのスケッチを0.1mmのドローイングペンでトレースし、スキャンしてフォントロゴの周りに並べました。

このロゴが、長く色々な方の目に留まるよう、夫として妻の創作活動をアシストしていけたらいいなと思っております。

まずは、是非サイトの方を一度ご覧ください。

スパイスアクセサリーブランド
BABY CARDAMOM

更新のお知らせを受け取ろう!

SNSアイコン私の作品や制作過程などの情報は「Instagram」で、
ブログ記事の更新は「Twitter」でお知らせしています。

絵の描き方やアーティストのセルフプロモーションの方法などを知りたい方は、
上記SNSで質問を受け付けていますので、興味がある方は是非フォローお願いします。

Instagramでフォローする  Twitterでフォローする 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です