【本日のスケッチ】さかなだらけデザインの下描き☆

ここ最近は、Gペンを購入する(先日のブログ)など、自分の描きたい絵をより表現しやすいように画材や手法を色々試してみようと考えながら、たくさん線を描いていこうと思っています。

そんな中で、TOP画像の「」のスケッチ

以前、「ぶただらけ(Butadarake)」や「ねこだらけ(Nekodarake)」などの「○○だらけ」シリーズを描いていましたが、もう少しいろいろなバリエーションを増やしたいなと思っていたので、今回は「さかなだらけ」を描くことにしました。

ただ、色々とバリエーションを増やすにあたって、コンセプトをしっかりしたいなとも思っています。

シームレスパターンを作成してさまざまなサイズに対応できるようにしよう!

シームレスパターンは、その名の通り「継ぎ目のない模様」で、壁紙など広範囲にわたるデザインパターンを作るときに、総柄で作成するのはかなり骨が折れるのですが、シームレスパターンを作成することで、その柄を繰り返し使えば境目のない広範囲の模様とする事が出来ます。

今までは、A4の紙に、出来るだけ前後の重なりが複雑になるように「こぶた」や「ネコ」を重ねて書いていましたが、いざ商品化の際にリサイズしようとしても、そのA4の中に描かれている範囲で完結してしまっているため、パターン化が難しかったんです。

今回からは、ある程度、魚なら10種類くらいを目途に、自分のスタイルであるトライバル(部族)デザインを組み込んで、且つリアルに描いたものを個別に描いた後、Photoshopなどで組み合わせて1つのシームレスパターンを作っていこうと思っています。

鯛 ハリセンボン スケッチ

描いている魚の形はある程度は実際の魚をモデルに描いていますが、模様やデザインはあくまでNoah’s ART流に。

完成したらNoah’s ART  Society6ページでグッズにして販売する予定です!
お魚好きはお見逃しなく!

 

更新のお知らせを受け取ろう!

SNSアイコン私の作品や制作過程などの情報は「Instagram」で、
ブログ記事の更新は「Twitter」でお知らせしています。

絵の描き方やアーティストのセルフプロモーションの方法などを知りたい方は、
上記SNSで質問を受け付けていますので、興味がある方は是非フォローお願いします。

Instagramでフォローする  Twitterでフォローする 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です