白いペンで描く花のゼンタングル!

久々に、じっくり時間をかけて描いてみようと取り出した「黒い画用紙」。

白のボールペン(シグノ)を太字用と普通の2本で、約1時間半かけて描きました。


Noah’s ART YouTube Channel

1時間半を約5分にしたので、動きは早いですが色々なパターンやデザインが盛り込まれていますので、是非ご覧ください。

ゼンタングルやドローイングは、完成された絵はデザインやパターンの参考にはなりますが「描き方」や「書き順」「テクニック」は分かりにくいです。動画で、良く見ると、腕の動かし方やそれぞれのモチーフとなる花柄の描く順番など、結構計算して描いています。

僕の描く「花柄のゼンタングル」は、奥行きや重なりの前後関係を複雑にしているので、その方法は動画をよく見てもらえるとわかるかも知れません。

ご登録がまだの方は、是非こちらからご登録していただけると嬉しいです。

Noah’s ARTのYouTubeチャンネルを登録!

次回の動画では、ゼンタングルやドローイングに「奥行きを持たせる方法」のチュートリアル動画を作る予定ですので、是非お見逃しなく!

更新のお知らせを受け取ろう!

SNSアイコン私の作品や制作過程などの情報は「Instagram」で、
ブログ記事の更新は「Twitter」でお知らせしています。

絵の描き方やアーティストのセルフプロモーションの方法などを知りたい方は、
上記SNSで質問を受け付けていますので、興味がある方は是非フォローお願いします。

Instagramでフォローする  Twitterでフォローする 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です