MERCADO#6終了!!

先週の土曜日は、MERCADO#6でした! 場所はいつも通り代々木のANCE。 893374_614669361952246_5150347079286200041_o代々木駅から歩いて5分ほどの所にあります。 毎回違った雰囲気を醸し出すMERCADOは、 会場に入って空気感が想像と違うことが多々あり、 その空気感から自分が何となくイメージしていた絵から、 突然テーマを変えることもあります。   今回は、ちょっとアレンジしちゃおうかな、、と思わせてくれる空気感でした。

落ち着いた空気と、自分のコンディションと、色々な物がそう思わせてくれました。 1941319_614669438618905_2716062832005903199_o

絵を描き始め、お客さんも集まりフロアがにぎわい始め、音楽に合わせて踊りだすお客さんが増えてきたころ、自分の絵はまだまだ道半ば。 そんな絵が出来上がっていく様子に合わせて、ダンスをスクリーンの前で踊る人たち。 Tシャツに自分の絵が写っていて、このプロジェクターを使った手法の一番の産物ともいえる瞬間です。
今回は4月5日の開催という事もあって、花見をした後にこのライブドローイングをやりました。

テーマはある程度決めていたけど、それは中央のMERCADOの文字と、ピンク一色で花びらを周囲に散らすことだけでした。 1939661_614669498618899_7552128323621904694_o今回のMERCADOでは2つ得たものがありました。

1つ目は、ライブで絵を描くことのメリット。。 自分のMERCADOでのライブドローイングのやり方は、壁に向かって描くわけではないので、絵を描いている途中にお客さんに話し掛けられれば会話もできます。コミュニケーションが取れるわけです。

そんな中、今回は(も)テーマだけ決めて、絵自体は決めていなかったのでその場の雰囲気で絵を描き進めていっていましたが、途中で絵の中に動物を組み込んでいきました。最初は「豚」「猫」そして、前回のMERCADOで描いた「フラミンゴ」・・・。
そうしているうちに、この写真を撮ってくれたカメラマンのS君に話し掛けられ、とっさに「何か好きな動物は?」と聞いてみたところ、「そんなコミュニケーションの方法もあるのか~」と感心されてたので、「これは良いかも」と思い立ち、絵を見に近寄ってくれる方に次々に好きな動物をたずねて絵に入れていきました。

10157219_614672608618588_8319134853202228838_nそれぞれの動物は、自分なりに描いたもので、「モモンガ」と言われた時には一瞬どうしようかと焦りましたが、おなかに「モ」の文字を入れることで切り抜けました(笑)。 その場でお客さんに言ってもらったものを絵に描く、、、中々面白いなと自分でも思いました。今度はまたちょっと面白いことを思いついたので次回以降自分が出演するときに試そうかと思います。

そしてもう一つの収穫は、とあるお客さんが「ブログを見てます。このイベントの情報があったので来ました」と言って下さり、自分の絵を見にわざわざMERCADOまで足を運んでくださったことです。新潟の方だそうです。 自分の絵も、このブログも、どれくらいの方が見て下さっていてどのように感じているかはあまり耳にする機会は多くありませんが、今回のMERCADOでこの方が実際に自分のEVENTに来てくださった事実が当日何よりもテンションをあげてくれました。(正直、日中の花見でヘロヘロで最初はあまりヤル気ありませんでした、スミマセン、、)

こうやって書いているブログも、日々描いている絵も、常に反応があるわけではありませんが、それは誰も見ていないとか何も感じてないとかという事ではなく、どこかで誰かが見てくれていて何か感じてくれていると今回のMERCADOに来てくださったお客さんのおかげで再確認することが出来ました。
今後も不定期ではありますが、ブログちゃんと更新していきますので是非ご覧くださいね。 ライブペイントも終わり、パフォーマンスが終わるころ、会場は人々が自由に踊るスペースに戻っていきます。

1913262_614672498618599_6889382177920971089_o次回のMERCADO#7は自分は札幌へ帰省するために出演できませんが、告知は致します♪
MERCADOに集まるパフォーマーは皆一流の方々ばかりなので、一見の価値ありです♪ 次回開催は7月5日(土)です!

今回のMERCADO#6の動画は現在編集中なのでまた近日ブログで公開いたします♪

更新のお知らせを受け取ろう!

SNSアイコン私の作品や制作過程などの情報は「Instagram」で、
ブログ記事の更新は「Twitter」でお知らせしています。

絵の描き方やアーティストのセルフプロモーションの方法などを知りたい方は、
上記SNSで質問を受け付けていますので、興味がある方は是非フォローお願いします。

Instagramでフォローする  Twitterでフォローする 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です