投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

自分でできる!? 妊娠中にやっておきたい☆臨月にマタニティヘナ(Henna/Mehndi)

少し内輪の話になりますが、自分の奥さんが妊娠してから、一つ奥さんにお願いされていたことがありました。

それは「マタニティヘナ」です。

インドやアフリカなどでは安産祈願として、大きくなった妊婦さんのお腹にヘナアートを施します。
自分が描くボタニカルアートはヘナアートにしても違和感のないものなので、たまに趣味程度に描いていたのですが、伝統的なデザインとは異なり自分独自の絵をそのまま描いているので、世間一般で言われるマタニティヘナのデザインとは少し違うかもしれません。

しかし、このヘナアート、
近くにヘナアート専門店やインドフェスなどがあればやってもらうことが可能ですが、なかなかそのような場所が近くにあるとは限りませんよね。

ヘナアートに使う素材は、ヘナパウダーを除けばご家庭にあるもので作ることが可能なので、興味がある方はご自分でやってみるのもいいかもしれません。何より安上がりですし!

そんな近くにヘナアートやってくれる場所もないし、何より自分で趣味程度にやってみたい、という方は、僕独自のデザインと方法ですが、ヘナペーストに使う材料とペーストの作り方、そしてデザインをご紹介いたします。 Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

海外旅行雑誌Travellution Singapore★ヘナアーティストの特集記事で紹介

少し前になりますが、海外旅行雑誌「Travellusion Singapore」にHenna/Mehndi(ヘナ/メヘンディ)アーティストとして紹介していただきました。

travellution magazine

 

 

 

 

 

 

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

シロクマとサーフィンのデザイン&イラスト☆

久々オリジナル作品です☆

Illustration “Polar bear & Surf”です。

今回は、このイラストが出来るまでの過程を編集して3分半の動画にしたので是非ご覧ください!

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

3年以上前に描いていたゼンタングル★マオリ族の格言を元にした元気の出るイラスト

何度か書いたことがありますが、現在の様に「ゼンタングル(Zentangle)」と言われるようなアートが流行る以前に、自分はそのような絵を描いていました。
その当時はゼンタングルと日本語で検索しても、自分のブログしかヒットしないような時期でした。

自分が描いていたのは、主には植物のパターン(ボタニカルパターン)と、トライバルパターン(部族模様)と、幾何学模様を組み合わせた落書きの延長線のような絵と自分でとらえて、自分ではそういう絵を描くときは自分のことを「Doodler」(落書き家)と呼んでいたこともあり、今でもArtist/Doodlerと名乗っています。

そんなゼンタングルという言葉も日本に入ってきていなかった当時の絵の一つで、
この「Maori & Sun」があります。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

ビオトープでピクニック!落ちてたテーブルに落書きDAY

先日、埼玉県の川口市にあるビオトープに行ってきました。

ビオトープ(Biotope)は「生物の生息環境の地理的最小単位」などと説明されてたりしますが、
僕が行った場所は良い雰囲気の池のほとりです。笑

DSC_2067sDSC_2134s花、虫、魚、、

色んな命を感じられる場所でした。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

Youtube動画にアノテーションを!

最近はまっている動画編集ですが、定期購読者(subscriber)数のUPの為に
動画の最後に「アノテーション」を貼り付けるための絵を一枚描くことにしました。
自分の動画を見終わった後に、途切れることなく次の動画、もしくは再生リスト、または定期購読ボタンまで流れてもらいやすいように、結構しっかり絵を描きました。
Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

スポンサー広告