投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

ラインドローイング Rhino(シロサイ)

シロサイのラフスケッチ☆society6

2015年もあと僅かとなってきました。

日々いろんなアーティストさんの作品を見ては真似をしたり、あまりの技術差にショックを受けながらも描かないことには何も始まらないし進まないので、構図や構想がまとまらないときは動物や植物のスケッチをして少しでも描くようにし始めました。

IMG_0363[1]できるだけ、ラインドローイングの要素をしっかり残そうと、いつも使っている0.1mmのドローイングペンで描いてみました。

「シロサイ(Rhino)」を描くのは初めてでしたが、ごつごつした印象の皮膚は本当は点描でもっと細かく描きたいところだったのですが、今回はあくまでもラフスケッチベースに、ラインドローイングの陰影をつける練習という感覚で進めるためスピード重視でざっと描きました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

society6-small

ボタニカルの総柄デザインの商品☆Society6

自分らしいボタニカルパターンの総柄デザインでSociety6の商品を作りたいなと、ずっと思っていたのですがようやく一つ完成させることができました。

Illustrator CS6から、パターン機能を使うことで簡単に繰り返しデザインのスウォッチを作成することができるので、このような繰り返しのデザインも簡単に作成できるようになりました。

最近では、自分のOnline shopであるSociety6の商品で新しい作品があまりなかったので、今回は商品用デザインがメインでアウトラインと色味のはっきりしたデザインを作ることにしました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

illustration instagram beard 髭

Youth has no age !若さに年齢は関係ない!

時に若さは美しい、そして武器にもなる。

ただ、”若さ”と”年齢”は無関係である。

こんな言葉をピカソが言っておりました。
”Youth has no age” (by Pablo Picasso)

Youth has no age

何かを始めるのに遅すぎるという事はないと思います。

何かに没頭した時、ほんの数分だったように感じる時間が実は数時間経過していたなんてことがあると思いますが、その場合は実際に自分が感じた分しか年を取らない、なんて話を最近耳にしました。

それは、おそらく集中したときに得られる経験値や密度が、普段何気なくやってる時のそれと大きく違いがあるからではないかと思います。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

コロリアージュ ダウンロード

コロリアージュ☆ダウンロードで出来ること

先日に引き続き、新たに「ぶただらけ」イラストも、データダウンロード用に販売を開始いたしました。
◆関連ブログ:大人の塗り絵(コロリアージュ)用にデータダウンロード販売開始@Gumroad

ぶただらけのイラストは、自分がSociety6で販売しているグッズの中で一番売り上げの良いデザインです。
今回、自分がこの絵のダウンロード販売を開始したのも、データ販売という物に(今更ながらですが)可能性を感じているからです。

ぶただらけダウンロードページ

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

オオサンショウウオ

【ボタニカル×オオサンショウウオ】★ダイビングショップ”DIVE KOOZA” in 和歌山

約2か月前、Noah’s ARTのFacebookページを介してメッセージが届いておりました。

送り主は、和歌山県で「DIVE KOOZA」というダイビングショップを経営している方。
その内容は、

「私の住むエリアには生きている化石オオサンショウウオが生息しています。しかし、この素晴らしい環境と貴重な生物の存在を知る人は少なく、日本が誇るべき生物にも関わらず、興味を抱くことすらしない、そして存在すらしらない日本人が多くいます。もっと多くの方に日本の豊かな自然、そして限られた場所でオオサンショウウオに出会えるということを伝えたいのでお力を貸していただけないでしょうか。」

というものでした。

自分自身、オオサンショウウオのことはもちろん知っていましたが、見たことはなく、又どこで見る事が出来るのかも知りませんでした。(鴨川あたりで発見されたみたいなニュースは見た気が、、)

このDIVE KOOZAの代表の方が運営されているHPとBLOGの写真も見ましたが、海はとてもきれいで、そこに住む魚やオオサンショウウオの写真もありました。(※オオサンショウウオの写真はDIVE KOOZA様からお借りしました)

ご依頼を受ける中で、「生きた化石」と呼ばれるオオサンショウウオと、そのオオサンショウウオが棲む豊かな自然をもっと多くの方に知ってもらうため、その絵を描けるアーティストを探していたとのことでした。 色々なアーティストさんを探して回るもイメージしている絵を描くアーティストさんが見つからず、ようやく僕のところへたどり着いたそうです。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

無題

サイトの多言語化完了★Noah’s ART Gallery 英語ページ開設!!

皆様、先日このNoah’s ART Galleryに”English”ページが出来ました!

TOP画像にあるように、サイドバーの下の方に言語切り替えボタンが出来ました。
といっても、現在日本語でこのブログをご覧いただいている方自体には特に影響はないかもしれませんね。

ただ、今後Englishページでは、ただこの日本語ページの翻訳を載せるために使うわけではなく、海外向けの情報は英語でEnglishページのみに書いたり、今までどおり日本でのイベント参加やお仕事の内容などは日本語ページに書いたりなど、内容自体も少し書き分けようかなと思っています。

基本的な活動内容はすべて日本語ページには書く予定ですが、現在主にアメリカなどからお仕事の依頼を頂く機会が増えてきたので、そのような活動に関してはEnglishページをメインに海外にアピールできるようにしていこうと思っています。

ですので、もし英語でも文章が読める方は、自分のつたない英語ではありますが是非Englishページもご覧くださいね!

スポンサー広告