投稿ナビゲーション

society6-small

ボタニカルの総柄デザインの商品☆Society6

自分らしいボタニカルパターンの総柄デザインでSociety6の商品を作りたいなと、ずっと思っていたのですがようやく一つ完成させることができました。

Illustrator CS6から、パターン機能を使うことで簡単に繰り返しデザインのスウォッチを作成することができるので、このような繰り返しのデザインも簡単に作成できるようになりました。

最近では、自分のOnline shopであるSociety6の商品で新しい作品があまりなかったので、今回は商品用デザインがメインでアウトラインと色味のはっきりしたデザインを作ることにしました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

mug

イラストレーションメッセージ★ネガティブなウサギのお話

またまたちょっと前のイラストでSociety6の商品を作りました。

【ネガティブラビット(Negative Rabbit)】

「彼、ネガティブウサギは常に自分の”失敗(mistakes)”や”後悔(regrets)”や”孤独(loneliness)”を持ち歩いています。

「そんなものは持っていても、何の役にも立たないよ」そう教えてくれる髭の男性。
「Leave it all behind(そんなのは全部置いていけ)」

 

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

mug

人見知りイラストレーション★私は羊、あなたはオオカミ

人見知りの人は「私人見知りなんで、、、」って自分で言ってたりしますが、
人との出会いはいつも好奇心と自分の行動力で作るもので、待ってても中々来てくれるもんではないですよね。

自分は、人見知りはあまりしないですが、やはり人と出会って、知ってもらえてお仕事になることを経験しているので物怖じして閉じこもっていてもだめなことを理解しているからでしょうか。

色々なイベントを主催したりしながら、人との出会いの場を作っていると、
たまにこのイラストのように、「ヒツジちゃん」または「ヒツジくん」がいます。。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

tote

サーフィン好きへサーフボードデザインのオリジナルアイテム<サーフアート>

以前池袋にあるSWAGさんにてウォールペイントをさせて頂いた際に、
そのお店のテイストである「カリフォルニア(California)」や「サーフアート(Surf ART)」に触れ、デザインを考える時に色々なサーフアートを見あさりました。

実際にサーフボードの形に切り取った木の板に描いたりもしました。

その時、サーフボードの形って自分の好きな曲線、シャープな部分、トライバルとの相性など色々な面ですごくモチーフとして好きになりました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

15995188_14843205-frm118bl01_lz

骸骨<ガイコツ>イラストレーション☆植物柄のガイコツデザインの描き方

最近はドローイング動画を定期的にYouTubeにUPすることを目標に、毎日ある程度の量の絵を描いていますが、なかなかモチーフが曖昧な絵が多く、ちょっとマンネリ気味でした。

心機一転、制作過程を動画で撮影しつつも、それまでのボタニカル(Boatnical)のみのパターンや、ゼンタングル(Zentangle)のみの絵ではなく、モチーフがはっきりしているものを描こう!!!と決めて、描いたのが

【Botanical doodle Skull】

普段は下描きはしないのですが、流石にガイコツあまり描いたことが無かったので、写真を見ながら下描きをしているのですが、下描きから消しゴム入れ、ペン入れから完成までの動画になっています。 Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

スポンサー広告