投稿ナビゲーション

ボタニカルゼンタングルの描き方

本日は、ボタニカルゼンタングル(botanical doodle / zentangle)の描き方動画のご紹介と、動画内で使ってるテクニックやパターンの簡単なご説明を致します。

まず、僕Noah’s ARTのゼンタングル/ライブペイント動画も徐々に増えてきて、現在約40個ほどYouTubeにUPされています。(すべての動画は、当Web site内の“Movie”ページにございます)

Noah’s ARTのYouTubeチャンネルも、現在10万回以上再生され、チャンネル登録者数も毎日増えております。ご覧くださってる皆様ありがとうございます。

というわけで、最新の動画から、いくつかテクニックやパターンをご紹介いたします。

動画の詳細説明はこの先へ

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_7306

アーティスト志望の人は絶対に読んでおきたいおすすめの本★

正直、自分は普段あまり本は読みません。
本を読む時間があれば創作活動にいそしみたいからです。

ただ、この本はもう三回以上読み返しています。

「アーティストのためのハンドブック ~制作につきまとう不安との付き合い方~」 
デイヴィッド・ベイルズ / テッド・オーランド 著
野崎武雄 訳

この本は、今現在創作活動にはげんでいる人、アーティスト・芸術家志望の人に向けて書かれた本です。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_7252

画材紹介★ゼンタングルに使っているペン

現在、YouTubeやFacebookをはじめとして、世界中で自分の作品を簡単に見てもらえる時代になりました。そんな中、特に海外の方から作品制作に関する質問の中で、「画材」に関するお問い合わせが多いので、以前も紹介したことはありますが、今回はそのリクエストにこたえるために英語も交えて、このブログで画材を使用している動画と一緒に紹介しようと思います。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_2763

画材☆

先日からキャンバスにぐりぐりと絵を描いているんですが、
現在使ってる画材は「ドローイングペン」の0.1mmと0.05mm。。
キャンバスみたいなザラザラした表面にぐりぐりと長時間描いてると、
インクが無くなる前にペン先が消え去ってしまう。。 Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

クレヨン

画材.ver2 <水彩>

今回は水彩での色付けに使っている画材を紹介します。 普段はインクペンやマーカー、ゲルインクボールペンを使って線を引き、着彩はもっぱらパソコンだったのですが、友人からもらった「水彩色鉛筆」と「水彩クレヨン」を手にとってアナログで色を付けることが増えてきました。 Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

スポンサー広告