投稿ナビゲーション

IMG_7306

アーティスト志望の人は絶対に読んでおきたいおすすめの本★

正直、自分は普段あまり本は読みません。
本を読む時間があれば創作活動にいそしみたいからです。

ただ、この本はもう三回以上読み返しています。

「アーティストのためのハンドブック ~制作につきまとう不安との付き合い方~」 
デイヴィッド・ベイルズ / テッド・オーランド 著
野崎武雄 訳

この本は、今現在創作活動にはげんでいる人、アーティスト・芸術家志望の人に向けて書かれた本です。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

趣味と仕事の境界線 ~自信をつける方法~

「絵を描いている」、「物作りをしている」そういう方は沢山いらっしゃると思います。
しかし、”趣味”ではなく、”仕事”としている方はやはり少ないように感じます。
更に言うと、実は、若干の収入はありながらも、「”仕事”と言い切れない段階」というものが存在すると思います。

自分も、最初は絵を描いていることを周囲に言ってはいましたが、「絵を描いてるんだって!?」と聞かれても、「まぁ、趣味程度に」とか「落書きだよ」とか言っていました。
若干の収入はありましたし、将来このまま絵の仕事が増えたらいいなと思いながら絵を描いていたにもかかわらず、なんだか「仕事です」と言い切れなかったんです。

要するに、「自信が無かった」んですね。

自分が思う、「自信を持つ方法」と「続けることの意味」などについて思うことを書きたいと思います。
Full Article

スポンサー広告