投稿ナビゲーション

IMG_8594

過去作品が与えるプレッシャー★特別な空間”SWAG” in 池袋

先日、散髪をしに昨年秋にウォールドローイングをした池袋の”SWAG”さんに行ってきました。

春先にも訪れた以来3カ月ぶり。

当たり前ながら、入り口を入ると迎えてくれる自分の描いた絵があります。
IMG_8589IMG_8590前回来た時にも思ったことだけど、

「よく描いたなこの絵、、」

ってのが正直な感想です。

依頼を受けて、いろいろ考えて悩んで準備して、、

初めてのウォールドローイングという事で大きなチャレンジだったけど、何とかやりきったこと。

3週間ほど通い詰めて、オーナーのisseiさんに終電まで付き合ってもらいながら最後までやりきったことは、すごく楽しい時間でもありました。

その時の、悩んだ時間、寝ずに描いてた時間の感覚は過ぎ去って、少し忘れてきたのか、今は絵だけが残っている感じがします。

「この絵を超えることはできるんだろうか?」

来るたびにそんな感覚に襲われます。。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

池袋 swag 壁

絵を描くモチベーションは「報酬」なのか?

昨日は久しぶりに池袋のヘアサロン”SWAG”にて、オーナーのisseiさんと再会&散髪していただきました。

去年の10月末から11月半ばにかけて、3週間ほど通いながら壁に絵を描かせてもらっていたのが、ほんの数日前のように感じられました。

IMG_7460[1]約4か月前に描いた自分の絵を見て、「よく描いたなー」としみじみ。

何よりも、通い詰めて描いていた時間は本当に濃密で、毎週のように徹夜していたのは自分でもなかなかできない経験でした。

でも、なぜなかなかできないんでしょうか?

絵を描くことは普段からしていますし、だれでもできます。徹夜するだけだったら今日だってできます。

でも、当然ですが、「徹夜をする」ほどのエネルギーは何かの目的がないとなかなかだせる物ではありません。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_6525

池袋の有名サロンSWAG.にて2周年記念パーティー

11月16日(日)は、自分がウォールペインティングをさせてもらっている美容室「SWAG」の2周年記念パーティーでした。

自分は、この日の為に3週間前から絵を描き始め、何とか完成にこぎつけました。
毎週末の徹夜作業をいれ、約59時間(アシスタントとしててつだってくれたMari Hiratsukaの作業時間は20時間位)かかりました。笑

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_6357

Day 7-8. Wall Painting at SWAG.

ウォールペインティング7日目。。

細部の描き込みがどんどん進んできました♪

IMG_6358 IMG_6363

 

 

 

入口のカリフォルニアベアから波、そしてカリフォルニアの街並み(ヤシの木がそれっぽい)デザインに向かい、そこから正面に回ってボタニカルへとつながります。

中々良い感じで進んできました。

途中経過としてはこんな感じですが、引き続き最終段階の作業と、新たなる絵の製作に取り掛かります♪

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

DSC_0069

美容室の壁にアートを!! Day 2. < Wall Painting at SWAG. >

引き続き、池袋の美容室SWAG.でのWall Paintingの経過。。

2日目は、営業終了時間の10時から翌営業開始時間の9時まで泊まり込みでの創作作業。
DSC_0023シャンプーブースの前にある対になってる白壁、入り口から流れてくる人と、壁に描かれる予定の波の流れをこの壁で、植物の流れに変えていきます。

入り口はいってすぐの壁は、カリフォルニアベア(California bear)と波を描いて、店内への流れを表現する予定だけど、波の描き方をいまだに迷い中で、先に自分が何も考えずに描けるボタニカル(Botanical)な植物デザインをぐわーっと埋め尽くし始めました。 Full Article

スポンサー広告