投稿ナビゲーション

ラインドローイング Rhino(シロサイ)

シロサイのラフスケッチ☆society6

2015年もあと僅かとなってきました。

日々いろんなアーティストさんの作品を見ては真似をしたり、あまりの技術差にショックを受けながらも描かないことには何も始まらないし進まないので、構図や構想がまとまらないときは動物や植物のスケッチをして少しでも描くようにし始めました。

IMG_0363[1]できるだけ、ラインドローイングの要素をしっかり残そうと、いつも使っている0.1mmのドローイングペンで描いてみました。

「シロサイ(Rhino)」を描くのは初めてでしたが、ごつごつした印象の皮膚は本当は点描でもっと細かく描きたいところだったのですが、今回はあくまでもラフスケッチベースに、ラインドローイングの陰影をつける練習という感覚で進めるためスピード重視でざっと描きました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

tribal seep girl

作品制作過程★トライバルシープガール(Tribal Sheep Girl)

最近ちょっとずつちょっとずつ進めている作業。。

この絵は自分にとって結構なチャレンジでもありました。

その理由は「人間」を描くこと。。

今まで、イラスト風のキャラクターとして「人」を描くことがあったけど、自分のスタイルである細かい書き込みの作風にではチャレンジしたことがありませんでした。

ボタニカルデザインでは、自由な感じで自分なりの植物の絵を描いても、「そんな花の形無いよ」とはあまり言われませんが、人間の顔などを描くとアンバランスさがちょっとでも出ると何かしら違和感をすぐに感じてしまいます。

なので、すごく苦手で描かないようにしてました(笑)

しかし、自分が他のアーティストさんの作品を見た時に「いいな」と思うのは、その人の作風で表現される「人」が多いです。

自分も、「この人の描き方はNoah’s ARTの絵だね!」と認知してもらえるよう、少しずつ練習しようと思いました。

プロフィールにも書いていますが、絵は独学なのでデッサンとか高校の美術の授業でしかやったことありませんので、人体の影のつけ方とかほんと分かりません。
そのくせリアルな絵を描こうとしているので二の足を踏んでます。。

そんなこんなで、取り上げたテーマが

女の子 × 羊 × 植物

です。 Full Article

スポンサー広告