投稿ナビゲーション

自分の仕事が形になる喜び

年末の実家帰省の際に寄った札幌の「TSUTAYA美しが丘店

最近できた新しい店舗で、そこには自分がいつもお世話になっているBETONESさんのPOPUPストアが展開されていた。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_8551

A3サイズのスキャンが出来る複合プリンター★Brother

ここ最近、A3のスケッチブックを購入してから、少し大きめのサイズの絵を描くことが多くなり、パソコンへの取り込みをするためにA3サイズのスキャンができ、尚且つ、自分の細密画の線を十分に読み取る事が出来る解像度のプリンター複合機を探していました。

その結果購入したのはこちら↓

MFC-J6573CDW

メーカーでの生産がすでに終了しており、東京のビックカメラ新宿店と池袋店を見に行きましたが、在庫がなく横浜店からの取り寄せという事になりましたが、無事購入が出来ました。

価格も、3万円弱で購入が出来たので、個人的には大満足でした。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

デザイナーとアーティストの違いとは?

「アーティスト」と「デザイナー」の違いってなんだろう。。

絵を描けば描くほどうまくはなるけど、自分の欲しがっている感性の成長はあまりしていない気がします。
絵の細かさや線の複雑さは増すけど、何かこうもう少し別の次元の表現力が欲しいな、と最近常々思います。

どこかの誰かが「デザイナーは”答え”を表現し、アーティストは”問いかけ”を表現する」

みたいなことを言っていて、うまいことを言うもんだなと思いました。

確かに、「デザイン」は、わかりやすくしたり、使いやすくするなどして物の価値を高め、多くの人に広く受けれられやすいように考えられていることが多く、

「アート」は、「なんだこれ?」と思わされるような、難解だったり、理解不能な物も多いですが、その分、何か新しいものを見せられているような新鮮さや、今までにないような価値観などに触れさせてもらえる事が多い気がします。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

無題

意外と簡単!? 海外ドロップシッピングサイト”Society6″を使うメリット

僕Noah’s ARTは自身のオンラインショップとして海外ECサイトの”Society6”を使っています。
仕組みとしてはドロップシッピングという形態なのですが、まだまだ日本人でSociety6を利用しているクリエイターやデザイナーさんは少ないですが、僕の思うSociety6のクリエイター側のメリット/デメリットをここでご紹介いたします。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

9393129_14261161-bagtote16fl_l

Artist Promotion Available Now!!!

現在OnlineShopとして使っているSociety6では、「Artist Promotion」と題して、
http://society6.com/NoahsART?promo=da9475
上記リンクからの商品の購入で、Free Shipping(送料無料) & $5 OFF の
キャンペーンをやっています。
キャンペーン期間は2014.3.9深夜まで!!!!

たまにやっているSociety6の送料無料キャンペーン。

このArtist Promotionはキャンペーン対象の入り口となるリンクからショップへ行くと
上記の特典(送料無料&5ドルオフ)が付くというもので、アーティスト自ら宣伝活動を積極的にやるいいきっかけですね。
このサイト、商品自体は手頃ですが、LAのサイトなのでアメリカからの送料が痛い。。
でもこのキャンペーン中なら結構お得です!!!!
この機会に是非、商品をチェックしてみて下さいね☆

スポンサー広告