投稿ナビゲーション

ラインドローイング Rhino(シロサイ)

シロサイのラフスケッチ☆society6

2015年もあと僅かとなってきました。

日々いろんなアーティストさんの作品を見ては真似をしたり、あまりの技術差にショックを受けながらも描かないことには何も始まらないし進まないので、構図や構想がまとまらないときは動物や植物のスケッチをして少しでも描くようにし始めました。

IMG_0363[1]できるだけ、ラインドローイングの要素をしっかり残そうと、いつも使っている0.1mmのドローイングペンで描いてみました。

「シロサイ(Rhino)」を描くのは初めてでしたが、ごつごつした印象の皮膚は本当は点描でもっと細かく描きたいところだったのですが、今回はあくまでもラフスケッチベースに、ラインドローイングの陰影をつける練習という感覚で進めるためスピード重視でざっと描きました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

4c7ef830509497.5626700f19063

植物とコウモリのART作品★Botanical wave × Bat

2015年8月初旬から9月いっぱいまで、銀座三越さんに展示していただいていた作品
「晩夏蝙蝠(Botanical wave × Bat)」を返却していただきました。

予定の2週間ほどの展示から、さらに1ヶ月間も延長して展示して下さった銀座三越さんには本当に感謝です。おかげさまで、多くの方に足を運んでこの絵を見ていただけたと思いますし、自分のことも知っていただけたのではないかなと思います。

そんな中、返却していただき5枚そろったので、今までの制作過程と合わせて、完成画像も公開しようと思い、Noah’s ARTのBehanceに新規プロジェクトとして公開いたしました。

★Botanical wave × Bat (晩夏蝙蝠) :Behance

Full Article

スポンサー広告