投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

般若5s

ドクロに対する日本的なモチーフ!「般若」のボタニカルイラスト

最近ようやく落ち着いて絵が描ける時間を確保できるようになってきたので、少しずつ今まで通り自分の作品を描きはじめました。

最近の作品はこちら → Behance

自分が描いているドローイング、特に細密画や点描画は、モノクロで濃淡を表現していくため、動植物やとりわけ髑髏などのモチーフが選ばれやすい。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_0629[1]

寺田克也さんの「絵を描いて生きていく方法?」を読んで

もっともっと絵がうまくなりたい。

常日頃から思っている事ですが、今年は数名の自分が目標にしたいアーティストさんをしっかりと目指す対象として努力しようと心に決めました。

その内の一人が「寺田克也」さん。

彼のInstagramもフォローさせてもらっているのですが、圧倒的に絵が上手いです。
そして自分がとても好きなタッチの線なんです。

どのようなことに注意をして描いていて、どのような練習をすればあのような線が描けるのか、またどんなアーティストに影響されたのかなど詳しく知りたいと思い書籍を購入。

(※画像をクリックするとAmazonの商品ページに飛びます)

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

coloring ss

2016年所信表明&花孔雀(Floral Peacock)」制作過程

皆様、新年あけましておめでとうございます。

2016年最初の投稿ですが、昨年の作品でまだご紹介していなかった作品の制作過程を
Behanceにて公開いたしましたので、是非こちらのリンク → Noah’s ART Behance よりご覧ください。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

大人の塗り絵本:コロリアージュブックのご依頼と製作

以前もご依頼を頂いたことがあるのですが、現在巷で流行っている「大人の塗り絵本」:コロリアージュブックの作成・出版のご依頼を頂いております。

内容などまだ未定な部分も多いのですが、出版に向けて自分の腕を動かすことを継続的にしていかないと、いざという時にペンが進まないことも考えられるので、ちょこちょことぬり絵本向けの絵を描き始めました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

ginza_mitsukoshi

銀座三越 ART & CREATION 2015 いよいよ開幕!

銀座三越 ART & CREATION 2015

今週水曜日(2015/8/12)から、銀座三越にて開催される 「ART & CREATION 2015」にて、
僕Noah’s ARTの作品が展示されます。

(※ずっと6階と言ってたんですが、上記リンクにありますイベント特設サイトを見ると、
どうやら僕の絵は5階のようです。。すみません。)

絵のタイトルも決まりました!

「晩夏蝙蝠 ~Botanical × Bat~」

です。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

tribal seep girl

作品制作過程★トライバルシープガール(Tribal Sheep Girl)

最近ちょっとずつちょっとずつ進めている作業。。

この絵は自分にとって結構なチャレンジでもありました。

その理由は「人間」を描くこと。。

今まで、イラスト風のキャラクターとして「人」を描くことがあったけど、自分のスタイルである細かい書き込みの作風にではチャレンジしたことがありませんでした。

ボタニカルデザインでは、自由な感じで自分なりの植物の絵を描いても、「そんな花の形無いよ」とはあまり言われませんが、人間の顔などを描くとアンバランスさがちょっとでも出ると何かしら違和感をすぐに感じてしまいます。

なので、すごく苦手で描かないようにしてました(笑)

しかし、自分が他のアーティストさんの作品を見た時に「いいな」と思うのは、その人の作風で表現される「人」が多いです。

自分も、「この人の描き方はNoah’s ARTの絵だね!」と認知してもらえるよう、少しずつ練習しようと思いました。

プロフィールにも書いていますが、絵は独学なのでデッサンとか高校の美術の授業でしかやったことありませんので、人体の影のつけ方とかほんと分かりません。
そのくせリアルな絵を描こうとしているので二の足を踏んでます。。

そんなこんなで、取り上げたテーマが

女の子 × 羊 × 植物

です。 Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

fish doodle

【本日のスケッチ】さかなだらけデザインの下描き☆

ここ最近は、Gペンを購入する(先日のブログ)など、自分の描きたい絵をより表現しやすいように画材や手法を色々試してみようと考えながら、たくさん線を描いていこうと思っています。

そんな中で、TOP画像の「」のスケッチ

以前、「ぶただらけ(Butadarake)」や「ねこだらけ(Nekodarake)」などの「○○だらけ」シリーズを描いていましたが、もう少しいろいろなバリエーションを増やしたいなと思っていたので、今回は「さかなだらけ」を描くことにしました。

ただ、色々とバリエーションを増やすにあたって、コンセプトをしっかりしたいなとも思っています。

Full Article

スポンサー広告