投稿ナビゲーション

JAPAN SENSES うみの美

三越伊勢丹のJAPAN SENSES「うみの美」のイラスト

2016年10月19日~11月1日の間、日本全国の三越伊勢丹で1年に4回行われているイベント、「JAPAN SENSES」が催されます。

今回のテーマは「うみの美」ということで、WEBやポスターのメインビジュアルに使われる線画&イラストを担当させていただきました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

ラインドローイング Rhino(シロサイ)

シロサイのラフスケッチ☆society6

2015年もあと僅かとなってきました。

日々いろんなアーティストさんの作品を見ては真似をしたり、あまりの技術差にショックを受けながらも描かないことには何も始まらないし進まないので、構図や構想がまとまらないときは動物や植物のスケッチをして少しでも描くようにし始めました。

IMG_0363[1]できるだけ、ラインドローイングの要素をしっかり残そうと、いつも使っている0.1mmのドローイングペンで描いてみました。

「シロサイ(Rhino)」を描くのは初めてでしたが、ごつごつした印象の皮膚は本当は点描でもっと細かく描きたいところだったのですが、今回はあくまでもラフスケッチベースに、ラインドローイングの陰影をつける練習という感覚で進めるためスピード重視でざっと描きました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

botanical uterus green illustration

赤ちゃんのイラスト☆植物&胎児のボタニカルアート

私ごとですが、12月に第1子が誕生予定という事もあり、それまでに何かできることはないかなと思いながら日々過ごしていたところ、やはり今の自分の気持ちやインスピレーションを絵にしてみよう、そう思って創作を開始しました。

今から約2か月半前の妊娠21週目の時に、初めて胎動を感じてから、自分の子供が妻の体内で成長しているんだという事を強く感じるようになり、なんとなく子宮で安らぐ赤ちゃんのイメージが映像として頭に浮かぶようになってきました。

自然や植物が好きな自分達夫婦の子供という事で、自分には子供が緑に囲まれて育っている映像も鮮明にイメージでき、それを絵にしようと決めました。

そしていつものことながら制作過程を動画&アニメーションにしてみました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

tribal seep girl

作品制作過程★トライバルシープガール(Tribal Sheep Girl)

最近ちょっとずつちょっとずつ進めている作業。。

この絵は自分にとって結構なチャレンジでもありました。

その理由は「人間」を描くこと。。

今まで、イラスト風のキャラクターとして「人」を描くことがあったけど、自分のスタイルである細かい書き込みの作風にではチャレンジしたことがありませんでした。

ボタニカルデザインでは、自由な感じで自分なりの植物の絵を描いても、「そんな花の形無いよ」とはあまり言われませんが、人間の顔などを描くとアンバランスさがちょっとでも出ると何かしら違和感をすぐに感じてしまいます。

なので、すごく苦手で描かないようにしてました(笑)

しかし、自分が他のアーティストさんの作品を見た時に「いいな」と思うのは、その人の作風で表現される「人」が多いです。

自分も、「この人の描き方はNoah’s ARTの絵だね!」と認知してもらえるよう、少しずつ練習しようと思いました。

プロフィールにも書いていますが、絵は独学なのでデッサンとか高校の美術の授業でしかやったことありませんので、人体の影のつけ方とかほんと分かりません。
そのくせリアルな絵を描こうとしているので二の足を踏んでます。。

そんなこんなで、取り上げたテーマが

女の子 × 羊 × 植物

です。 Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_7597

Society6で購入可能★魚デザインのiPhoneケース/トートバッグ/マグカップなど

前回のブログでは「SAKANADARAKE」のラフスケッチをご紹介しましたが、
ようやく完成したので完成品をお披露目★

魚好きの方のためのデザインです!

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

fish doodle

【本日のスケッチ】さかなだらけデザインの下描き☆

ここ最近は、Gペンを購入する(先日のブログ)など、自分の描きたい絵をより表現しやすいように画材や手法を色々試してみようと考えながら、たくさん線を描いていこうと思っています。

そんな中で、TOP画像の「」のスケッチ

以前、「ぶただらけ(Butadarake)」や「ねこだらけ(Nekodarake)」などの「○○だらけ」シリーズを描いていましたが、もう少しいろいろなバリエーションを増やしたいなと思っていたので、今回は「さかなだらけ」を描くことにしました。

ただ、色々とバリエーションを増やすにあたって、コンセプトをしっかりしたいなとも思っています。

Full Article

スポンサー広告