投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_0629[1]

寺田克也さんの「絵を描いて生きていく方法?」を読んで

もっともっと絵がうまくなりたい。

常日頃から思っている事ですが、今年は数名の自分が目標にしたいアーティストさんをしっかりと目指す対象として努力しようと心に決めました。

その内の一人が「寺田克也」さん。

彼のInstagramもフォローさせてもらっているのですが、圧倒的に絵が上手いです。
そして自分がとても好きなタッチの線なんです。

どのようなことに注意をして描いていて、どのような練習をすればあのような線が描けるのか、またどんなアーティストに影響されたのかなど詳しく知りたいと思い書籍を購入。

(※画像をクリックするとAmazonの商品ページに飛びます)

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

マタニティヘナ

自分でできる!? 妊娠中にやっておきたい☆臨月にマタニティヘナ(Henna/Mehndi)

少し内輪の話になりますが、自分の奥さんが妊娠してから、一つ奥さんにお願いされていたことがありました。

それは「マタニティヘナ」です。

インドやアフリカなどでは安産祈願として、大きくなった妊婦さんのお腹にヘナアートを施します。
自分が描くボタニカルアートはヘナアートにしても違和感のないものなので、たまに趣味程度に描いていたのですが、伝統的なデザインとは異なり自分独自の絵をそのまま描いているので、世間一般で言われるマタニティヘナのデザインとは少し違うかもしれません。

しかし、このヘナアート、
近くにヘナアート専門店やインドフェスなどがあればやってもらうことが可能ですが、なかなかそのような場所が近くにあるとは限りませんよね。

ヘナアートに使う素材は、ヘナパウダーを除けばご家庭にあるもので作ることが可能なので、興味がある方はご自分でやってみるのもいいかもしれません。何より安上がりですし!

そんな近くにヘナアートやってくれる場所もないし、何より自分で趣味程度にやってみたい、という方は、僕独自のデザインと方法ですが、ヘナペーストに使う材料とペーストの作り方、そしてデザインをご紹介いたします。 Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

無題

BETONES新作☆”Graceful GRA001″ メンズ下着おすすめ!

嬉しいことに、先日BETONESさんから新作のメンズ下着 「Graceful GRA001 Navy」が発売になりました!

※商品詳細は上記リンクよりご覧ください

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

behance

Behanceに登録☆ハイクオリティの作品ばかりでテンションUP!

先日、YouTube Space Tokyoで開かれた六本木アートナイトの際に、他の参加アーティストから「今回このイベントに招待されているアーティストはほとんどBehance経由で連絡が来ている」とのお話を聞き、自分だけBehanceをやっていなかったことに驚いたのですが、せっかくなので自分も登録してみることにしました。

Noah’s ART Behance Page

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_8678

Society6の送料OFFキャンペーンなどお得な情報をGetする方法☆

先週からSociety6ネタが続きますが、皆さんドロップシッピングサイトSociety6で商品を購入したことや、購入を検討したことがありますでしょうか?

度々このブログでもご紹介していますが、Society6はアメリカLAの会社なので、日本から商品を購入する時にネックになるのがアメリカからの「送料」です!

このSociety6では、送料無料キャンペーンや、特別なコードを入力することで受けられるお得な割引なども行っています。

マグカップやTシャツなど、それぞれマグカップで15ドル、Tシャツで22ドルとすごくお手頃なのですが、普通に購入すると1/3位は送料になってしまったりするので、

自分の商品の購入を検討していますとお声掛けいただいた際にはキャンペーンがあるたびに、facebookやtwitterでキャンペーン情報をシェアして、出来るだけお得にご購入いただけるようにしています。

ただ、このキャンペーン情報は自分でも手軽にGETする事が出来ます♪

その方法は、

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

society6 all over print T

Society6にて総柄プリント(All over print)のTシャツ製作が可能に!

先日、僕Noah’s ARTがオンラインショップサイトとして利用しているSociety6で、総柄プリントTシャツ(All Over Print T-shirt)の制作、及び販売が可能になりました!

当該Society6のブログはこちら → Society6 blog

今までは、フロントプリントやバックプリントのみでしたが、袖から襟元までビッツしりと総柄で自分のデザインがプリントされるというのはとてもうれしいです。

特に僕のデザインは細かいシームレスパターンのようなものが多かったので、出来れば記事全体が自分のデザインで埋め尽くされていたらいいのになと常日頃思っていました。

早速、自分の過去デザインを総柄用にリサイズして2点のみですがAll Over Print T-shirtを作成してみました。

21186056_5372666 (1)

21186298_9035268

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

IMG_8594

過去作品が与えるプレッシャー★特別な空間”SWAG” in 池袋

先日、散髪をしに昨年秋にウォールドローイングをした池袋の”SWAG”さんに行ってきました。

春先にも訪れた以来3カ月ぶり。

当たり前ながら、入り口を入ると迎えてくれる自分の描いた絵があります。
IMG_8589IMG_8590前回来た時にも思ったことだけど、

「よく描いたなこの絵、、」

ってのが正直な感想です。

依頼を受けて、いろいろ考えて悩んで準備して、、

初めてのウォールドローイングという事で大きなチャレンジだったけど、何とかやりきったこと。

3週間ほど通い詰めて、オーナーのisseiさんに終電まで付き合ってもらいながら最後までやりきったことは、すごく楽しい時間でもありました。

その時の、悩んだ時間、寝ずに描いてた時間の感覚は過ぎ去って、少し忘れてきたのか、今は絵だけが残っている感じがします。

「この絵を超えることはできるんだろうか?」

来るたびにそんな感覚に襲われます。。

Full Article

スポンサー広告