投稿ナビゲーション

潜伏中につき

今年2017年も、もうすぐ半分に差し掛かろうとしています。

私自身の創作活動もブログの更新も、現在は”潜伏期間”と位置付けています。

なかなか思うようにいかない自分の絵描きとしての活動が、本格的に動き出すまであと少しという所まで来ており、自分が今まで温めてきたアイディアや創作に向けての熱意がいまかいまかと待ちわびています。

しかし、現在は、身を潜めつつも、やってきた仕事の依頼は少しずつお受けしています。

いつもお世話になっているBETONESさんのデザイン依頼が3件来ており、今回は私の得意とするドローイングでの動物画という事で、比較的気楽に、そして商品化されるのをワクワクしながら作業を進めています。

潜伏期間中にしていること

絵描きとして生きていくという事を決意した時に、どのような事を準備しておかなくてはならないのかという事を、常々考えていました。

路上で絵を描く、デザフェスに出店する、ブログで情報を発信する、SNSを活用する、色々な方法がありますが、どれを選ぶとより効果的なのでしょうか。

個展を開くことが絵描きとして成功する一番の近道だと考える人もいますし、それ自体を目標にする人もいるでしょう。

また、様々なイベントに出店して、自らの作品を販売したり、色々な人と知り合って情報交換をすることが効果的だと考える人もいるかもしれません。

そのような、

「絵描きがとることが出来る様々なアクションの中で、何をどのようにすればより効果的に自らの存在をアピールし、絵描きとして生計を立てていけるようになるのか」

ということについて、どなたか教えてくれている人はいるでしょうか。

私は、自身のアーティスト活動を通じて、絵描きとして生計を立てるという事は、才能が全てではないと感じています。

自分の存在をどのように世の中に出し、多くの人に認知してもらうのか

様々な知識と工夫で、多くの人が実現することができ、もっともっとクリエイターやアーティストが創作活動に集中することが出来る方法があるのではないか

そう考えています。

その方法を、効率的に、且つより体系的にお伝えできるようにまとめています。

今年中に、そのプロジェクトをスタートさせる予定でいますので、お楽しみに。

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

Noah’s ARTインタビュー取材@JDN/登竜門

アートやデザインに携わる人ならおそらくほとんどの方が知っているであろうコンテスト情報サイト「登竜門」。

国内外のアート/デザインに関するコンテストを集めた情報サイトで、自分も以前は良くサイトを見て、参加できそうなコンペがないかどうか見ていました。

そして先日、運営会社であるJDN(ジャパンデザインネット)さんにて、アーティストインタビューを受けてきました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

14853015_1410966342246716_3389184697993210409_o

Perrocaliente(ペロカリエンテ)から新作「PlyDay」が発売開始!

僕Noah’s ARTがイラストを担当させていただいた商品「PlyDay」がPerrocaliente(ペロカリエンテ)さんから発売開始になりました!

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

img_39171

JAPAN SENSES うみの美の展示を見に行ってきた

先日の記事で、三越伊勢丹様のイベントJAPAN SENSESのメインヴィジュアルに使われるイラストを担当したとお伝えいたしました。

週末になり、都内に出かける用事があったので実際に見に行ってきました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

JAPAN SENSES うみの美

三越伊勢丹のJAPAN SENSES「うみの美」のイラスト

2016年10月19日~11月1日の間、日本全国の三越伊勢丹で1年に4回行われているイベント、「JAPAN SENSES」が催されます。

今回のテーマは「うみの美」ということで、WEBやポスターのメインビジュアルに使われる線画&イラストを担当させていただきました。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

14233408_10210617569222491_748290834_o

Extra Preview #13 at TABLOID に行ってきました

本日、東京日の出にある、旧産経新聞の印刷所「TABLOID」で行われている「Extra Preview #13」に行ってきました。

2016年6月に、株式会社100%様の自社ブランド「ペロカリエンテ(Perrocaliente)」で新商品を開発するためにイラストを描いてほしいとご依頼いただいたのがきっかけで、商品に使うイラストのお仕事を進めていました。

その商品が、今回のExtra Previewで初お目見えとのことで、仕事もお休みをいただき商品展示会に潜入してきたのです。

Full Article

スポンサー広告

投稿ナビゲーション

adobe紹介記事

Adobe Creative Cloudの公式Facebookページで紹介していただきました。

先日、Aodbeの方から連絡をいただき、Adobe Creative Cloudの公式Facebookページで、Behanceを利用している日本人アーティストを取り上げているとのことで、Behanceの作品を見て連絡をくださったようです。

Full Article

スポンサー広告