Society6 curator

Society6でCurator Program(キュレータープログラム)が開始!アート作品を紹介してお金が稼げる!?

Society6で「Curator Program (キュレータープログラム)」がスタートし数か月が経ちました。

以前、こちらの記事「Society6を使うメリット」をご紹介した中でも少しだけキュレーションプログラムについて書いたのですが、自分の所にキュレータープログラムを使いませんか?という内容のメールが届いたので、詳細をまとめてみました。

早速登録してみたので、使い方をご紹介したいと思います。

商品を紹介して紹介料がもらえる!キュレータープログラムとは?!

Society6のキュレータープログラムに登録することで、各商品のCurator Link(キュレーターリンク)を手に入れることが出来るようになります。

手に入れたCurator Linkを自身のブログやSNSでシェアをし、訪問者が紹介されたリンクを経由して商品を購入することにより、紹介したあなたに紹介料が支払われる という仕組みです。

SOciety6のCurator Programの使い方は!?

b

■1.Receive 10% Curator Commission :キュレーターコミッションは10%

商品を紹介することで得られるコミッションは、商品の金額の「10%」です。

リンクを作成した商品が、$35のiPhone6のスマホケースだった場合、コミッションは$3.5という事になります。 例外は、添付画像にも記載されていますが、Society6では、Art Prints / Framed Prints (アートプリント&額装済みアートプリント)は、5つのサイズがあるのですが、各サイズごとの金額は商品製作時にアーティストが販売額を自分で決めることが出来るので、金額がまちまちです。

そのため、アートプリントと額装済みアートプリントに関しては、Society6であらかじめ決められた基準額の10%がコミッションとなると記載されています。

c
■2.No Minimums :最低金額の設定はナシ!

アフィリエイトやドロップシッピングでよくありがちな、「〇〇円以上になったらお支払い」といった支払いの最低金額という物がありません。
たとえ1か月間で2ドルのコミッション収益しかなくても、確定した金額がちゃんと支払われます。(※支払いを受け取るにはPayPalアカウントが必要!)

d

■3.No Cost to Signup :参加費無料!

キュレータープログラムに参加するために費用はかかりません。
Society6キュレータープログラムに登録して、お持ちのPayPalアカウントを登録したら、アーティストの作品をシェアするだけです!

(自分はどちらかというとPayPalのアカウント登録に苦戦しました。 ^^;)

e
■4.Realtime tracking :リアルタイムトラッキング

各商品ごとの売り上げは販売個数などはリアルタイムで反映されているので、いつでも自身のアカウントのErnings(収益)で確認することが出来ます。

f

■5.30 Day Site Cookie :30日間のサイトクッキーが有効

あなたが紹介したリンクから来た訪問者が、その場ですぐに商品を購入せず数日後に商品を購入したとしても、Cookieが30日間有効なため、あなたがシェアしたリンクから訪問して30日以内の購入であれば、あなたにコミッションが支払われます。

g
■6.30 Day Cart Cookie :30日間のカートクッキーが有効

ショッピングカートもまた、どこから来た訪問者なのかを記録します。紹介したリンクから訪問し、数日後にカートに商品を追加した場合、その日から更に30日間のCookieが有効になります。 ただし、すでにショッピングカートに商品が追加されている段階で、あなたのシェアしたリンクから訪問しても、そのショッピングカート内の商品はあなたの訪問による購入とはみなされません。

キュレータープログラムとアフィリエイトの違いは!?

仕組みはご覧になっていただいた通り、一般に言う「アフィリエイト」と変わりありません。

Society6にとって、このキュレータープログラムは仕組みは似ているが、アフィリエイトとは少し違うと位置付けているようです。

というのも、自分もこのSociety6を利用しているのは、単に無料でショッピングページが持てるからという理由だけではなく、アーティストSNSとして、世界中のアーティストの作品を見ることが出来、シェアをすることができ、プロモートすることやメッセージをアーティストに送ることもできるという、アートシーンの盛り上がりを自分たちで活性化させることで、シェアする側も創作する側も、販売する側もWinWinになるような仕組みに共感が持てるからです。

このキュレータープログラムも、紹介によるコミッションの10%は、商品をデザインしたアーティストの収入には一切影響はなく(アーティストは今まで通り該当する額を全額支払われ)、コミッションはすべてSociety6からの持ち出しとなっています。

「アートに関わる人を応援していく」といったこのSociety6の姿勢がとても共感でき、いちアーティストとしてとてもありがたいと思っています。

Societry6によると、このCurator Programはまだ始まったばかりの大きなプロジェクトになる序章だそうです。

是非、今のうちに興味がある方はアカウントを作成して、キュレータープログラムに参加してみてはいかがでしょうか!?

Noah’s ARTが選ぶおすすめアーティストの商品たち

最後に、自分が良いなと思うアーティストさんの作品をいくつかリストアップしてみました。

11078868_13838833-caseiphone647_l

Boston Terrier

17938780_16469719-caseiphone647_l

Witchcraft

11408952_6650298-caseiphone647_l

Sootballs