IMG_7116

誰にでもできる!ゼンタングル(Zentangle)の良さとは!?

2015年の「描き初め」は、宮城県の登米市でした。

年越しは、自分の相方さんのご実家(宮城県金成)へお邪魔し、年が明けた1月2日にお母さんのご実家がある宮城県の登米市に向かいました。
そちらには、94歳になるおじいちゃんと、90歳になるおばあちゃんが住んでいて、新年のご挨拶に伺いました。

お二人ともとてもお元気で、おじいちゃんには登米の歴史などを教えて貰い、おばあちゃんには沢山お菓子をごちそうになりました。笑

おばあちゃんは耳が遠く、半分くらいを筆談で行っていたんですが、
そんな中、自分も何かできるかなと思いはじめ、チラシを一枚もらって絵を描いてみました。
筆談の時に使ってたボールペンをお借りして、絵を描き始めると、
「なにをしてるんだか?」といった感じで、じっと見つめるおばあちゃん。

折りたたんだ10cm×10cm位のチラシに描いた、花がメインのちょっとしたボタニカルドローイングでしたが大変喜んでもらえました。(写真撮り忘れました…)

こういう時に、「ペン1本で出来るアート」はとてもいいなぁ~と思います。
特別な道具は使いませんが、何も見ずにささっと5分くらいで描く絵でも、誰かを喜ばすことが出来るのは毎回絵を描いてて良かったなーと思わせてくれる瞬間です。

個人的には、このような即席で描けるインスタントアートとでもいうのでしょうか、特別な技術も高価な道具も必要が無く、短時間で描けるアートは今後徐々に流行っていくと思います。

その後、相方さんのご実家へ戻り、今度はご両親へ1枚描き始めました。
色紙を1枚頂き、約2時間半ほどで描いた絵がこちら。

IMG_7112sこちらも喜んでいただけたのと同時に、自分も年末から描いていなかったので集中して描いて楽しかった。笑
また、自分がやっていることを実際に見てもらえるいい機会にもなりました。
現在は額に入れて玄関に飾って下さっているとのことで、今度はもうちょっとしっかり描いてお送りしようと計画中。。

ペン1本で描けるドローイングアート(ゼンタングル)、皆さんも始めてみませんか?
描き方などこちらの動画も参考にしてみて下さい。

→ Noah’s ART YouTubeチャンネル